忍者ブログ
競馬予想 無料 3月 中京競馬場開催 高松宮記念についての情報掲載☆レースデータ分析も公開中!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

競馬予想 無料 高松宮記念 歴史


かつては夏の競馬開催で最も格の高い競走に位置付けられていたが、

現在は春の芝の短距離最強馬を決める競走に位置付けられている。


創設まで

本競走は1967年から1970年に施行されていた

中京大賞典を前身とし、

1970年に高松宮宣仁親王から優勝杯を賜与されたのを機に

中京大賞典を廃止し

1971年に中京競馬場の芝2000mの4歳(現3歳)以上の

混合の別定の重賞競走高松宮杯として新設された。



中距離競走時代


中京競馬場では、

最も格の高い競走に位置付けされているため

盛大な盛り上がりを見せ、

中でも第4回のハイセイコー、

第18回のオグリキャップが出走した時は

中京競馬場の1日の総入場者数の上位を記録している。

更には中京競馬場で勝馬投票券の売上げが

最も多い競走でもある。


1979年は京都競馬場の改修工事による

振替開催により阪神競馬場の芝2000mで施行された。


1984年にはグレード制施行によりGIIに格付け、

GIに昇格する前年の1995年まで

GIIで最も格の高い及び夏競馬の最重要競走として定着していった。


1989年からは混合競走に指定され、

外国産馬の出走が可能になった。


1993年は中京競馬場の改修工事により

京都競馬場の芝2000mで施行された。


短距離競走への移行


1996年からは中央競馬における

短距離路線の再整備に伴い

秋のスプリンターズステークスと対になる

春の短距離最強馬を決める

芝1200mのスプリントのGI競走に昇格、

中央競馬の主要4競馬場

(東京競馬場・中山競馬場・京都競馬場・阪神競馬場)以外で

初めてのGI競走となった。

またこの時は三冠馬ナリタブライアンが出走し、

色んな意味で注目もされた(結果は4着)。


GI競走に昇格したために出走条件も負担重量を定量に変更された。

また指定競走に指定され、

地方所属の競走馬も出走が可能になり、

中距離競走としての機能は金鯱賞へと引き継いだ。


2000年からは短距離戦線の見直しを図るため

3月の開催に繰り上げられ、

それに伴い出走資格を5歳(現4歳)以上に変更、

更に中山競馬場と阪神競馬場と共に3場開催となり、

いわゆる「裏開催(または第3場開催)」では唯一のGI競走となった。

2001年からは国際競走に指定された。


なお、2011年(第41回)は中京競馬場の施設等改修工事を実施中の為、

他場での振り替え開催となる予定




タグ:競馬予想 無料 


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[9]  [8]  [5]  [4]  [3]  [7]  [6]  [2]  [1]  [27]  [26

カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[09/22 弁護士]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
高松宮記念
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R


* Powered by NINJA BLOG * Designed by 龍羽風磨
忍者ブログ [PR]